Uber Eatsのプロモーションコードで無料でGETする方法!これで食べ放題に!?

Uber Eatsで注文

アプリ1つで食事の配達ができるUber Eats。

従来のフード配達と違って、少量や安い金額の料理でも注文できます。そのため仕事や育児で忙しい人もコンビニ感覚で食事を注文できます。

また、食べログで高評価が付いている人気の飲食店の料理を並ばなくても自宅で食べれると重宝している人もいます。

Uber Eatsでは何度かプロモーションコードを利用して食事をタダ又は安く注文することが出来ます。ぜひ注文の際は併用して欲しいと思います。

Uber Eatsの利用の仕方・プロモーションコード適用までの方法

①Uber Eatsのアプリをダウンロード

Uber Eatsのアプリをまだ入手していない方は、まずは公式サイトよりUber Eatsの公式アプリを入手してください。

また、PCで利用した方はIEやGooglechromeなどのウェブブラウザからもアカウント設定や注文することもできます。

期間限定で今だけ使えるUber Eatsの1,000円OFFプロモーションコード

ins6jf4m

※上記コードをお間違いのない様にそのままコピーしてご利用下さい。
※有効期限:2019年12月31日まで(延長の可能性あり)

②アカウント設定をする

アプリのインストールや公式サイトへのアクセスを済ませたら、次はアカウントの設定を行います。

住所や電話番号、支払いカードの設定などを行います。

※既に配達パートナーとしてUber Eatsのアカウントを持っている方は、そのアカウントと同じID・パスワードでログインすることができます。(新規でアカウント作成しなくて良い分楽です)

【重要】住所はしっかり部屋番号まで入力しましょう

配達パートナーとして配達を行っているときにかなり困っていることがあります。それは利用者の住所がしっかり書かれていないこと。

住所がしっかり書かれていないとキチンとお届けするのに困っています。最終的にアプリからメッセージや電話をして詳細な住所を聞かないといけません。

そうなるとお互い不便だと思います。ですので住所はちゃんと住んでいるアパートの部屋番号や一軒家であればどの家か分かるようにメッセージ欄に補足をしましょう。

もし自宅に届けてほしくない場合は、メッセージにてどのようにお届けして欲しいかを書いてください。

SMS認証ができるようにしておきましょう

初回のログインをするときにSMS認証を求められます。この認証をしてからでないと注文を発注することができません。

そのためSMS認証、ショートメッセージが受け取れるスマートフォン端末が必要になります。(一般的なスマホならまず問題ありません)

また登録時に「その番号は既に利用されています」というような文言が出る場合もあるかもしれません。既にパートナーとして登録あるいは配車Uber場合はそのアカウントのIDやパスで再度ログインし直してください。

 

ログインしたら画面左下の人型アイコンをタップし、移動したページから「プロモーション」を選択し、画面右上の「プロモーションコードを追加」にてコードを打ち込めば割引キャンペーンを利用できます。

プロモーションコードの入手方法

プロモーションコードは友人の紹介から、SNSやブログなどで公開しているアカウント、また公式のキャンペーンなど様々な方法で入手できます。

どうせ注文するのであれば、割引(安い注文なら無料)で利用することをおすすめします。

手順は方法でアプリの画面にて、

  • 人型のアイコンを選択
  • プロモーションを選択
  • プロモーションコードを入力

の3ステップで完了です。

ではコードは下記をご利用ください。

当サイトのコードを利用する

上述でも紹介した通り、当サイトのコードを紹介します。

ins6jf4m

こちらのプロモーションコードをコピペ&ペーストすればOKです。1,000円の割引を受けることができます。

友人のプロモーションコードを打ち込む

こちらの画面のプロモーションというところをタップすると、プロモーションコードが表示されます。この友人からこのコードを教えてもらいましょう。

自分のプロモーションコードを紹介して割引を受けられる

また初回割引プロモーションコードを使ってしまったら、今度はあなたが友人や職場の同僚などにプロモーショーンコードを教えることで紹介者も割引プロモーションコードを貰うことができます。

※一時期はキャンペーンで1,000円だったのですが、キャンペーン終了後は500円に戻りました。

私は試せていないのですが、紹介するたびに割引プロモーションコードが無制限にゲットできるようです。紹介するたびに割引で美味しい料理が食べれるので周りにUber Eatsを利用したい人がいたらジャンジャン紹介した方がいいと思います。

SNSでコードを見つける

紹介コードが欲しいけど周りにUber Eatsを利用している友人がいないという場合は、SNSでプロモーションコードを紹介している人のつぶやきをコピペして利用するという方法もあります。

ツイッターやインスタグラムには結構な数のUber Eats愛好家が居て、プロモーションコードを公開しています。

公式キャンペーンにてプロモーションコードを受け取る

最近は街中やウェブ媒体などでもプロモーション活動を行っています。実際私も秋葉原を歩いていたらこのような冊子を受け取りました。

またバレンタイン特別の抽選キャンペーンみたいな、シーズンイベントもやっているようです。

最近では2019年4月30日まで花見キャンペーンなども実施していました。CMや街で配られるチラシなども普段から目を通しておくと良いでしょう。

まとめ:初回注文時にプロモーションコードを入力しよう!

Uber Eatsの初回注文では確実に割引で食事の注文を受けることができます。マクドナルドやカフェなであれば1品無料の金額なので地味にデカイですね!

また2回以上注文をする人は、これから利用したいと思っている人に紹介コードを送ることで割引利用ができます。

ぜひプロモーションコードを活用してお手軽に自宅で美味しいご飯を食べてみましょう!

期間限定で今だけ使えるUber Eatsの1,000円OFFプロモーションコード

ins6jf4m

※上記コードをお間違いのない様にそのままコピーしてご利用下さい。
※有効期限:2019年12月31日まで(延長の可能性あり)

コメント

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」で配達の副業を始めよう!

「今月もう少しお金があったら・・・」
「決まったシフトに行くアルバイトがだるい」
「お金は欲しいけどわずらわしい人間関係が嫌だ」

ということならウーバーイーツがおすすめ!

雑誌ダイヤモンドZaiのおすすめ副業特集にも掲載される注目の副業・アルバイトです。

面接などの面倒なことがなく、WEB登録をして配達バッグを受け取ればすぐにスタートできます。

WEB登録は公式サイトからできますので、ぜひチェックしてみてください。

期間限定で今だけ使えるUber Eatsの1,000円OFFクーポン

ins6jf4m

※上記コードをお間違いのない様にそのままコピーしてご利用下さい。

タイトルとURLをコピーしました