Uber Eats(ウーバーイーツ)池袋!おすすめ店舗や登録方法を解説!

各エリアの情報

最近街中で緑色(黒色)のバイクを颯爽と乗りこなし、市内を走っている人を見る機会が多いと思います。

これは「Uber Eats(ウーバーイーツ)」と呼ばれる食事の宅配サービスの配達パートナーです。

本記事ではUber Eatsのサービスの説明から、人気宅配レストランの紹介、副業としての魅力について、現役Uber Eats配達パートナーの私が徹底解説します。

Uber Eats(ウーバーイーツ)とはどんなサービス

元々はアメリカの「Uber(ウーバー)」というタクシーの配車サービスを提供していた会社です。タクシー配車のノウハウを用いて食事の宅配サービスをスタートさせました。

世界35か国以上の国で既に導入されていて、東京でも2016年サービスが開始されました。

食事の宅配というと、既に某ピザチェーンなど様々なところが実施しているように感じますが、Uber Eatsが他と違うのは配達スタッフは飲食店に所属している社員またはアルバイトではないという点です。

配達スタッフは全てUberと契約している個人事業主であり、各飲食店から注文を受けて店舗で食事を受け取りお客さんの家まで運びます。

このサービスにより

  • 配達のアルバイトや配達車両を金銭的な問題で用意できない飲食店
  • 自宅で料理を食べたいお客さん
  • スキマ時間に副業・アルバイトをしたい配達パートナー

の3者を結びつけることが出来ています。

注文もスマホアプリの操作のみで完結するお手軽さ(支払いはカード払いなので現金いらず)、また住所を登録したくない人は公園などの屋外で受け取ることも可能になっています。

池袋(豊島区)で宅配可能な飲食店

Uber Eatsでは

  • マクドナルド
  • 松屋
  • 松野屋
  • ケンタッキーフライドチキン
  • バーミヤン

などお馴染みのファストフードやレストランの注文をスマホアプリをちょっと操作するだけで注文できます。

また大手チェーンだけでなく、地元密着のお店や個人店の料理も宅配することが可能。池袋で人気のUber Eats対応レストランを一部抜粋して紹介します。

自起屋

池袋で人気の韓国料理屋さんです。本場韓国の厨房師がつくる本物の韓国料理で、ワンコインランチから忘年会、女子会、家族の夕食まで様々なニーズに対応しています。

オメルズケバブ

トルコ人が作る本場のケバブ屋さんです。ビーフの味付けがよくめちゃくちゃ美味しく、またチキンも程よく旨味があります。

元祖どないや

複数の都市にチェーンを持つたこ焼き屋さんです。卵と小麦粉ベースの生地に、カツオ節を中心に数種類の調味料を加えたダシをブレンドしているため、タレがなくても美味しい生地を実現しています。

がブリチキン池袋東口店

骨付きチキンやからあげをハイボールと一緒に楽しめる大衆居酒屋チックのチェーン店です。

永祥生煎館(エイショウ)池袋店

池袋北口徒歩1分の場所にあるお店です。小籠包のお店で、美味しさの秘訣はいつこくない油でコラーゲンたっぷりの豚肉を使っているからだそうです。

麻辣誘惑

池袋の本格中国四川料理、四川&東北料理のお店です。暑い日にピッタリの椒麻蒜香鶏が人気だそうです。

「Uber Eatsで注文したい」「どんな料理があるのか見てみたい」という人は公式ページから探してみてください。

期間限定で今だけ使えるUber Eatsの1,000円OFFプロモーションコード

ins6jf4m

※上記コードをお間違いのない様にそのままコピーしてご利用下さい。

※有効期限:2019年12月31日(延長の可能性あり)

Uber Eatsの配達パートナーの副業について

またUber Eatsが注目されているのは、様々なお店の食事をスマホ1つで注文できるというだけではありません。

経済系の雑誌やテレビなどのメディアでは、新しい形の副業として取り上げられることが多いです。

Uber Eats配達パートナーの特徴

  • いつでも好きなタイミングで働ける
  • 面接や履歴書不要
  • 資格不要
  • 出勤・出社なし
  • ノルマなし
  • 週払い
  • 服装髪型自由
  • わずらわしい人間関係がない
  • 仕事中にスマホいじったりしてても怒られない
  • 歩合制なので働き次第では正社員よりも稼げる

というのが実際に働いてみた特徴になります。

私は板橋区のお昼時の時間をメインに配達していますが、時給1,000円前後稼いでいます。

私はその程度ですが、中には1日に2万円・3万円以上稼ぐバケモノもいます。Uber Eatsの給料については下記記事を参照ください。

配達パートナーとして働く方法

Uber Eatsの配達パートナーになる方法は簡単で、公式ページで自身のプロフィールを登録。

登録完了後に自分の好きなタイミングでサポートセンターで登録会および配達用バッグの受け取りを完了すれば、その瞬間からお仕事ができます。

詳しい登録の手順が気になる方は下記記事↓も参照ください。

池袋(豊島区)Uber Eatsの評判

豊島区は人口が多く、美味しい飲食店がたくさんあるだけあって、相当稼げるようですね。普段板橋周辺で細々と配達している私も「ちょっと足を伸ばして池袋で配達しようかな」と考えてしまうレベルです。

まとめ:Uber Eatsを利用してみよう

  • 今までお店に行かないと人気メニューを自宅で食べれる
  • 副業やアルバイトとしても気軽に好きな時に働ける

ということで注目を集めているUber Eats。本記事では池袋で人気のレストランや配達状況などをまとめました。

自転車や原付で隙間時間でフードデリバリーをするだけなので、副業デビューとしても取り組みやすいです。時間はあるけどお金が欲しいという方は今すぐ登録しましょう!

コメント

「Uber Eats(ウーバーイーツ)」で配達の副業を始めよう!

「今月もう少しお金があったら・・・」
「決まったシフトに行くアルバイトがだるい」
「お金は欲しいけどわずらわしい人間関係が嫌だ」

ということならウーバーイーツがおすすめ!

雑誌ダイヤモンドZaiのおすすめ副業特集にも掲載される注目の副業・アルバイトです。

面接などの面倒なことがなく、WEB登録をして配達バッグを受け取ればすぐにスタートできます。

WEB登録は公式サイトからできますので、ぜひチェックしてみてください。

期間限定で今だけ使えるUber Eatsの1,000円OFFクーポン

ins6jf4m

※上記コードをお間違いのない様にそのままコピーしてご利用下さい。

タイトルとURLをコピーしました