ウーバーの出前は便利過ぎる!自宅で美味しいご飯が食べれるアプリ!

コラム




出前と言うと、ピザハットやピザーラなどの出前前提の飲食店サービスや楽天デリバリーや出前館などを想像する人も多いでしょう。

ところが最近「UberEats(ウーバーイーツ)」という出前サービスが台頭してきました。

ウーバーイーツでは、アプリでちょちょいと注文するだけで、自宅に居ながら行列の出来る飲食店の美味しい料理を堪能できます。

本記事では、実際にウーバーイーツで注文した時の様子を紹介!いかに便利なのかをお伝えしたいと思います。

ウーバーイーツとは?

まずそもそもウーバーイーツとはなにか?という人向けに簡単に解説いたします。読み飛ばして頂いても問題ありません。

元はタクシーのマッチングサービスをしている会社

ウーバーイーツは元々タクシーの配車サービスを世界中でて嗅げている「Uber」のサービスです。

ウーバーではアプリを使ってタクシーに乗りたいお客さんと、お客さんを乗せたい運転手をマッチングさせます。

これによりお客さんは待たなくて済むし、運転手はお客さん不足を解消できます。

さらに、本業がタクシー運転手じゃない人が送迎の副業を可能にすることを可能にしています。

ウーバーイーツはタクシーマッチングのノウハウを食事配達に応用したサービス

そしてウーバーイーツは、ウーバーのサービスをフードデリバリーに落とし込んだものです。

街中で↓のようなバッグを背負ったバイク乗りを見かけませんか?この人たちがウーバーイーツの配達パートナーです。

これにより、自宅に居ながら飲食店の人気料理を堪能することができます。

また私のような配達パートナーは、本業以外の副収入を稼げるメリットもあります。せどりやアフィリエイト、FXなど様々な副業をしましたが、ウーバーイーツは一番難易度が低く取り組みやすいと感じています。

ですが恐らく一番ウーバーイーツの恩恵を受けているのは飲食店でしょう?

「デリバリー事業に参入したいけど、人件費の観点から参入できない」という中小の飲食店にとってありがたいサービスになっています。

何故ならウーバーイーツの配達パートナーは飲食店に雇われているワケではなく、ウーバーと業務委託を結んだ個人事業主で、飲食店が配達して欲しい時だけ呼び出せるからです。

ウーバーイーツで出前の注文をしてみた!

まずはアプリをダウンロード

公式サイトよりウーバーイーツのアプリをダウンロードします。(PC版の人はWEBブラウザで登録や注文もできます)

すでに配達パートナーとしてアカウントを作った人は、後述する会員登録をせずともログインできます。(私はパートナー用に登録した情報でログインできました)

会員登録

アプリの指示に従って会員登録を済ませましょう。

1つだけ注意してほしいのは住所入力だけはちゃんとしてください。結構適当に住所入力をする人がいますが、配達パートナーをしていると迷子になったりして配達時間が遅れてしまうので困ります。

  • ちゃんと番地、部屋番号まで書いたか
  • 一軒家の場合は、表札の住所と同じ名前でアカウントを作っているか(もし表札に自分の名前がない場合は配達メモに詳細を記載)
  • それ以外に、道が入り組んでいる、公園に届けてほしいなどの指定があれば配達メモに記載

をすることをおすすめします。

配達パートナーは情報不足で届けられない状態になると、ガンガンメッセージや電話をしてきます。返事するの面倒ですよね?

相手が届けやすいようにキチンと記載することで、お互いストレスなく注文を受け取れます。

支払いは原則クレジットカード・デビットカードのみ

残念ながらウーバーイーツは大阪の一部を除いて現金払いに対応していません。注文を完了する前にクレジットカード・デビットカードを登録しましょう。

注文したい食事を選択

会員登録を済ませると自分の生活圏(2km前後)の飲食店を一覧で表示してくれます。

「レストランを並び替える」で人気順や配達時間順、料金の安さ、などで並び替えをして自分のニーズに合うお店を探せます。

今回は「スシロー」でお寿司を注文しました。

実際に注文をしたら後は届くのを待つだけ

注文を完了したら後は家で待ってるだけでOK。配達の状態はアプリで確認することができます。

画面の緑色のバーが配達の進行状況になります。配達パートナーが指定した住所に近づけばどんどん緑色のバーが左に伸びていきます。

到着したら緑色のバーが左端まで伸びます。また配達アプリのMAPから配達パートナーの現在位置も確認できます。

食事の到着

11時過ぎに注文して11時45分くらいに到着しました。アプリで注文してから大体40分くらいの時間で配達できました。

正直速度だけで言えばピザーラの方が速いと思います。こればっかりは配達パートナーが一度お店に行って食事を受け取ってその後自宅まで配達に来るので仕方がありません・・・

ただ、多種多様な料理をたった300円前後(地域差アリ)で届けてくれるので、速度以外にも様々なメリットがあると感じました。

別に食事も500円程度の牛丼からオーダーできるので「ご飯も作りたくないし、外出も面倒」という人の1人飯にも最適!

まとめ:ウーバーイーツが便利過ぎてダメ人間になる人も続出

普段配達パートナーをしているのですが、いざ自分が注文をする側に回ってみると非常に便利であることを痛感しました。

ツイッターなどを見ていると、便利さの虜になっている人がたくさんいます。

一応デメリットもあり、配達パートナーを社員・アルバイトとして雇っているワケではないので、天候が悪い日や混雑時に配達されないというトラブルも時々あります。

過信するには少し頼りないサービスですが、自炊や外出するリソースを他に注ぎたい人にはめちゃくちゃ便利なサービスです。

また配達としても好きな時に、頭を使わず人間関係に悩まなくていい副業・アルバイトなので、こちらも同じくらいおすすめ!

 

本記事を通じてウーバーイーツに興味を持ってもらえれば幸いです。







ウーバーイーツで配達の副業を始めよう!

「今月もう少しお金があったら・・・」
「決まったシフトに行くアルバイトがだるい」
「お金は欲しいけどわずらわしい人間関係が嫌だ」

ということならウーバーイーツがおすすめ!

雑誌ダイヤモンドZaiのおすすめ副業特集にも掲載される注目の副業・アルバイトです。

面接などの面倒なことがなく、WEB登録をして配達バッグを受け取ればすぐにスタートできます。

WEB登録は公式サイトからできますので、ぜひチェックしてみてください。

ウーバーイーツのデリバリーを今すぐ利用してみよう!

注目のフードデリバリーであるウーバーイーツ。

飲食代に+380円(地域差アリ)を支払うことで、チェーンだけでなく個人店の美味しい料理を自宅で楽しむことができます。

外出をしたくない人や、ちょっとしたホームパーティーをしたい人は、ぜひ活用してみてください。

詳細ページから期間限定で今だけ使えるUber Eatsの1,000円OFFクーポン(プロモーションコード)をチェックすることができます!

コラム
ウーバーイーターズ

コメント

タイトルとURLをコピーしました